Pixie Dust Technologies, Inc

NEWS

(独)科学技術振興機構(JST)の平成29年度 戦略的創造研究推進事業(CREST)採択

ピクシーダストテクノロジーズ株式会社 (本社:港区赤坂、代表取締役:落合 陽一)は、弊社代表の落合陽一(筑波大学 図書館情報メディア系助教を兼任)を研究代表者とするグループが、(独)科学技術振興機構(JST)の平成29年度 戦略的創造研究推進事業(CREST)に採択されたことをお知らせします。CRESTは、科学技術政策や社会的・経済的ニーズを踏まえ、国が定めた社会的インパクトの大きい戦略目標の達成に向けた、独創的・挑戦的かつ国際的に高水準の発展が見込まれる基礎研究を推進するものです。

研究の概要

戦略目標:「急速に高度化・複雑化が進む人工知能基盤技術を用いて多種膨大な情報の利活用を可能とする統合化技術の創出」
研究領域:「イノベーション創発に資する人工知能基盤技術の創出と統合化」
研究課題名:「計算機によって多様性を実現する社会に向けた超 AI 基盤に基づく空間視聴触覚技術の社会実装」
今回採択された研究提案は、若手AI周辺領域の研究者のコラボレーションによるEnd toEndのアプローチで、特に身体的困難や視聴覚的困難を抱えた人々の具体的な問題の解決に特化したAI設計・補助デバイスの設計を志向するものです。スマートフォンのような全員に同様の解決策を示す視聴覚技術ではなく,人機一体に向けた空間視聴触覚技術によって個人に最適化された手法で身体的困難や能力的困難超克を目指し、多様性の高いAI技術に関する基盤を構築します。

戻る
© Pixie Dust Technologies, Inc.