Pixie Dust Technologies, Inc

NEWS

COO村上が登壇した「【起業家✖️VC】コンサル出身者がスタートアップで活躍する理由とは?」のイベントレポートが 「Zero to Impact magazine」に掲載されました

COO村上が登壇した「【起業家✖️VC】コンサル出身者がスタートアップで活躍する理由とは?」のイベントレポートが、インキュベイトファンドが運営するスタートアップ・VC業界の情報発信マガジン「Zero to Impact magazine」に掲載されました。
記事では、村上の起業背景やコンサルから実際にスタートアップに飛び込んだ体験談なども紹介されています。ぜひご覧ください。

■Zero to Impact magazine
「コンサル出身者は起業に向いている。手探り状態からスタートを切った経験者に聞く、コンサル出身者の強みとは」

登壇者情報

ピクシーダストテクノロジーズ株式会社 代表取締役COO 村上 泰一郎

東京大学工学部マテリアル工学科卒業後同大学院にてバイオマテリアルを専攻。修士(工学)。その後アクセンチュア戦略コンサルティング本部にてR&D戦略/デジタル化戦略/新規事業戦略等を中心にテクノロジーのビジネス化を支援。また同社在職中にベンチャー技術の評価と大企業への橋渡しを行う新組織(Open Innovation Initiative)、およびイノベーション拠点(Digital Hub)の立上げにも参画。外資系VCの日本支社立上げや技術ベンチャー支援等を行ったのち、2017年にPixie Dust TechnologiesへCOOとして参画。一般社団法人未踏のエグゼクティブアドバイザーも兼任している。

戻る
© Pixie Dust Technologies, Inc.