NEWS

「家庭画報」にCRO星のインタビューが掲載されました

株式会社世界文化社が発行する「家庭画報」2022年5月号にてCRO星ののインタビュー記事が掲載されました。
記事では、メカノバイオロジーから生まれた未来のテクノロジーとして、当社超音波による振動圧刺激技術も紹介されています。ぜひご覧ください。

「家庭画報」2022年5月号

インタビュイー情報

星 貴之 / 博士(情報理工学)
2008年 東京大学大学院博士課程修了後、空中超音波触覚をはじめ非接触インタラクションの研究開発に従事。熊本大学助教、名古屋工業大学特任教員、東京大学助教を経て、オープンイノベーションを促進するため2017年にPxDT参画(取締役 CRO)。超音波技術の社会実装に向けた取り組みを進めている。

戻る
© Pixie Dust Technologies, Inc.