Pixie Dust Technologies, Inc

Forum Report 2021. 5. 28「世界の中におけるアジアのプレゼンス」

2021年5月28日に、「世界の中におけるアジアのプレゼンス」をテーマとしたフォーラムを開催しました。

Guest Speakers

■KEYNOTE-1 Yoichi Ochiai

弊社CEO落合は、「アジアの人口減少に対する課題、人の動きや自動化がどうなっていくか?」が私たちのビジネスに重要なカギであると語った。また、ユニコーン企業、ハイテク都市などアジアのプレゼンスが高まってきている状況を踏まえ、「世界の中での立ち位置や、今後やっていくべきモデルなど、私たちはどう考えていくべきか?」が本日の議題であると提起した。

■KEYNOTE-2  Masakazu Takasu

高須様は「中国にしかないものと、日本にしかないものを組合せて、世界の問題を解いていく」と題しお話しいただいた。テーマは「イノベーション」で、技術革新だけではない、目新しいものが普及して商売が生まれている中国・深圳の事例をご紹介いただいた。最後に、「中国に欠けがちなものと、日本に掛け合わせられるものはたくさんある」と、日本を支える会社へのメッセージをいただいた。

■RESEARCH PRESENTATION Takamitsu Hoshi

弊社と筑波大学の特別共同研究事業「デジタルネイチャー推進戦略研究基盤(DNGP)」からの最先端の研究「Goshuin」について、弊社CROの星より紹介した。日本古来の文化と機械学習の融合の研究で、「あなただけのオリジナルの御朱印」がWEB上で誰でもアクセスできる。「技術と誰にも真似をできない分野の掛け合わせで、とてもいい!」と高須様より絶賛を受けた。

■PANEL DISCUSSION                    Masakazu Takasu, Miku Kou, Yoichi Ochiai

信頼度、品質ともに安心して使える中国国内ブランドが増えてきた今、「中国の中でブランドを維持するには?」、「中国内の中国ブランドに対する印象は?」、「中国での日本の昭和ブームの理由は?」などのブームやトレンド、その背景についてセッションを行った。

■Q&A Session                    Masakazu Takasu, Miku Kou, Yoichi Ochiai

「経済安保を踏まえ、今後中国企業をどう組んでいくべきか?」、「次に中国で注目する産業は?」といった会員企業様からの質問に各パネリストが回答しつつセッションを行った。最後に、高須様より「手を動かす時間を増やしましょう」と、製品をばらしてみる、使ってみる、作ってみるとういう時間を作ることの大切さを伝えていただいた。

© Pixie Dust Technologies, Inc.