Pixie Dust Technologies, Inc

TECHNOLOGY

Fairy Lights in Femtoseconds Fairy Lights in Femtoseconds

JAPANESE ENGLISH

「Fairy Lights」はプラズマ発光を利⽤して空中に描画する、触れる空中映像です。

■Case1
触覚フィードバックのある空中ユーザーインターフェース

■Case2
360度どの⽅向からでも映像が⾒える空中映像ディスプレイ

< 原理 >

■レーザープラズマ
空気中に強⼒なレーザーの焦点を作ることにより、プラズマが発⽣して光を放つ現象が知られています。 ガルバノミラーで⾼速に焦点を⾛査したり、SLMで同時に複数の焦点を作ることで、線や⾯を描くことができます。 発光によって描かれた映像は、360度どの⽅向からでも⾒ることができます。

■フェムト秒レーザー
従来のレーザープラズマディスプレイは、焦点でのエネルギーが強⼒すぎるため、指で触ることができませんでした。 本技術ではパルス持続時間がごく短いフェムト秒パルスレーザーを⽤いるため、⽪膚にあたってもダメージが少なく、触ることが出来ます。

戻る BACK
Copyright Pixie Dust Technologies, Inc. All Rights Reserved.